PR

こんにゃくが腐るときの見分け方は?使いかけの保存は水がポイント!

こんにゃくは腐る?見分け方や使いかけの保存方法!ポイントは「水」

こんにゃくはとても長持ちする食材ですが、それでも時間が経てば腐ってしまいます。

こんにゃくが腐るとどうなるかというと、どろどろとしてきたり、悪臭がしたり…。

特に、開封してしまうと腐りやすくなります。

使いかけのこんにゃくは早めに食べましょう。

残ったこんにゃくは、袋に入っている水と一緒に容器に入れて保存すると、日持ちしやすくなりますよ。

こんにゃくが腐ったどうかの見分け方や、保存方法についてご紹介します。

スポンサーリンク

こんにゃくは腐るとどうなるの?

こんにゃくは、とても長持ちします。

私には、腐るイメージがありません。

それでも時間が経てば腐るもの。こんにゃくが腐るとどうなるのか調べてみました。

腐ったこんにゃくの見分け方は次の通りです。

  • こんにゃくがどろどろとしてくる
  • 悪臭がする
  • 色が明らかに変わる
  • パッケージ内の水がにごる

腐るとさすがにわかりそうです。

また、傷んでいるかどうかは「触ってみていつもの弾力があるかどうか」で確認すればいいとのこと。

今まで知りませんでしたが、これなら判断しやすそうですね。

弾力がない感じがしたら、傷んでいる可能性があるので食べないようにしましょう。

こんにゃくはパッケージ未開封の場合、1ヶ月以上日持ちすると言われています。

商品にもよりますが、とても長持ちする食材ですよ。

しかし腐らないわけではありません。

使わずに放置しておくと、どろどろとしたり悪臭がしたりするようになってくるので、気を付けてくださいね。

私はまだこんにゃくを腐らせたことがありません。

でも、色が少し悪くなってきたこんにゃくを見たことはあります。

「買ったときと少しだけ色が違うような気がするな」

と思いつつ、料理に使ってしまいました…!

特に悪臭もなく腐っていなかったと思いますが、色が変わってきているのは腐りかけのサインでもあります。

私の家族は誰もお腹を壊しませんでしたが、心配な場合は使うのは控えたほうがよいでしょう。

スポンサーリンク

開封したこんにゃくの保存は水がポイント?

開封したこんにゃくを、全て使わずに保存しておきたい時もあると思います。

大きなこんにゃくを買った時とか…。

残ったこんにゃくを保存する時のポイントは「水」です。

こんにゃくを購入したときに、パッケージ内に水が入っていますよね。

この水を捨てないようにしましょう。

保存は袋の中の水と一緒に!

こんにゃくを守っていた水は、実はただの水ではありません。

殺菌作用のあるアルカリ水であることが多く、こんにゃくを長持ちさせてくれるのです。

密閉容器に水を入れ、こんにゃくと一緒に保存するのがベストです。

保存の際は、水がもれないように注意してくださいね。

袋の水に浸けて保存すると長持ちすると言われてはいますが、なるべく早く使い切りましょう。

水道水でもOK

万が一、水を捨ててしまった場合は、水道水を使うこともできます。

ただし、開封後は空気に触れて傷みやすくなっている状態です。

水道水を使う場合には、1~2日おきに水を入れ替えて早めに使いきりましょう。

水に浸けたこんにゃくの保存期間については、2~3日以内や10日以内など、こんにゃく製造会社によって幅があったので、できるだけ早く使ったほうがいいですね。

使う時は、傷んでいないかのチェックもお忘れなく!

開封前のこんにゃくは常温保存OK

ちなみに、こんにゃくは、開封前なら常温で保存できるものがほとんどです。

パッケージに保存方法が書いてあるので確認してみてください。

冷蔵庫に入れなくていいのは便利ですね。

開封すると日持ちがしないので、料理に使うまでは袋を開けずに保存しましょう。

スポンサーリンク

こんにゃくの保存期間はどのくらい?

こんにゃくの保存期間は、商品にもよりますが、未開封の場合1ヶ月以上あります。

中には3ヶ月以上保存がきくこんにゃくもあります。

ただしこれは未開封の場合です。

袋を開けてしまった場合は、外気に触れることでどうしても腐りやすくなってしまうので、注意が必要です。

開封してしまったこんにゃくでも、保存方法によっては長持ちすると言われています。

それは先ほどご紹介した、こんにゃくのパッケージに入っていた水に入れて密閉保存する方法です。

はっきりと○日持つ、というのはわからなかったのですが、最長1ヶ月と言われているようです。

やっぱり袋の水をとっておくと便利なんですね。

ただ、長持ちすると言っても、1ヶ月と言わずできるだけ早めに使ってしまうことをおすすめします。

スポンサーリンク

こんにゃくが腐るときの見分け方 まとめ

賞味期限の長いこんにゃく。

日持ちするイメージがありますが、全く腐らないわけではありません。

開封したこんにゃくは、そのままラップやタッパーで保存してしまいそうですが、水と一緒がポイントなんですね!

冷蔵庫に使いかけのこんにゃくがあるなら、弾力があるかチェックしてみましょう。

こんにゃくは買い置きに便利ですが、つい使い忘れてしまうこともあります。

週に1度チェックする習慣をつけると良いですね。

(私も気を付けます!)

スポンサーリンク
error: