卒園式・入学式の服装は同じでもいい?と悩むママに着まわし術をご紹介!

卒園式・入学式の服装は同じでもいい?と悩むママに着まわし術をご紹介!

3月と4月は卒業式(卒園式)、入学式と行事が目白押しです。

子供の成長はとても喜ばしく感動する行事ですが、大変なのが服装です(特にママ!)。

入学式用と卒業式で2着のスーツを用意するとなるとお金もかかるし、たまにしか使わないスーツなので収納場所にも困ります。

そんな時は、同じ1着のスーツを着ればOK!

卒業式に合わせて、ダークカラーのスーツを選びましょう。

雰囲気を変えたい場合は、小物や髪形などを変えておしゃれに賢く着回しちゃいましょう!

今回は、スーツの着まわしのコツを伝授します!

スポンサーリンク

卒園式・入学式のママの服装は同じでOK!

卒園式(卒業式)・入学式の服装は同じでOKです!

周りの目が…と思うかもしれませんが、誰も気にしていないので大丈夫ですよ。

1着で着まわすならダークカラーのスーツを選びましょう。

卒園式や入学式の服装に違いはあるの?

卒園式(卒業式)や入学式の服装には違いや決まりはあるのでしょうか?

通常卒業式の服装としては「ダークカラー」のスーツを着るのが好ましいとされています。

逆に入学式は「明るめのカラー」のスーツを着る人が多いのです。

卒業式と入学式では、卒業式の方が格式の高い式とされています。

なので卒業式は厳粛なイメージのダークカラーを選びましょう。

卒園式と入学式で同じ服を着るならダークカラーがおすすめ

入学式は、春に行われる始まりの式。

明るいイメージの服を着たい、と明るい色のスーツを選ぶ方が多いのですが、特に決まりはありません。

入学式にダークカラーのスーツを着ている方もたくさんいるので、特に浮く心配もありません。

1着のスーツを卒園式(卒業式)・入学式両方で使いたい場合は「ダークカラーのスーツ」を購入する事をお勧めします。

服を増やしたくない、という場合にはレンタルという方法も!

>>セレモニースーツ・キッズフォーマルまで!レンタルのCariruはこちら(公式サイト)

楽天市場やヤフーショッピングでも、レンタルがありますよ。

もちろん、卒園式と入学式に全く同じ服装で出席してもOKですが、アレンジして雰囲気を変えたい!というママもいますよね。

次に私の体験も交え、着まわしのコツをご紹介します。

スポンサーリンク

卒業式と入学式でスーツを着まわして楽しもう!

卒業式(卒園式)と入学式、同じスーツを着ても、少しアレンジを加えれば雰囲気がガラッと変わります。

小物でアレンジすれば節約にもなるし、色々な着こなしが出来て楽しめますよ。

簡単な着まわし術を紹介します。

ジャケットの色を変える

卒業式はブラックやネイビーのジャケット、入学式はベージュやホワイトのジャケットがおススメです。

私も同じスーツを卒園式・入学式と着まわしました。

元々スーツを買った時についてきたブラックのジャケットは、卒園・卒業式用。

そこに薄いピンクのジャケットを買い足し、入学式用としています。

パンツスーツなのですが、シンプルなデザインなのでアレンジが自由な為すごく重宝しています。

入学式はコサージュ・ブローチで華やかに!

胸元にコサージュやブローチを付けるだけで、印象が凄く変わります。

卒業式用には落ち着いたものを、入学式用には華やかなものを選びましょう。

靴・カバンを変える

靴とカバンも重要です。

コチラも卒業式には落ち着いたものにしなければなりませんが、入学式は華やかな物を選べるので違った雰囲気で楽しめます!

ジャケットと同系色の小物を選ぶと、統一感が出て素敵です。

ヘアアレンジを変える

一番印象が変わるのはヘアスタイルです。

卒業式はきちんと感を出すためにアップスタイルにして、入学式はハーフアップか髪をおろすセットにすると、全然違った雰囲気になるでしょう。

思い切る場合は、卒業式が終わったあとに美容室に行って髪を切ってしまってもいいと思います。

新しい門出、お母さんも一緒にイメチェンするのもおすすめです。

スポンサーリンク

そもそもスーツは着まわせるデザインを選びましょう!

少し前までは、入学式、卒業式用のスーツ!というくくりでスーツを用意する方が多かったと思います。

ですが最近は、あらゆる場面で着られるスーツを選ぶ方が増えてきています。

最近のミニマリストブームの影響なのか、たくさんのスーツを持っている人は意外と少ないんですよ。

私は産後の体系の変化により、着れるスーツがどんどん減りました…汗

これもお母さんあるあるじゃないでしょうか?

最近は冠婚葬祭でも使えるシンプルなデザインのスーツがたくさんあります。

どんな場面でも使えるシンプルなデザインのスーツを選びましょう。

ワンピースよりセパレートがおすすめ

ワンピースタイプも華やかで素敵ですが、着回しに適しているのは上下分かれたタイプです。

パンツスタイルのスーツを購入後、スカートだけ買い足してスカートスタイルにしてみたり、トップスを変えてアレンジしてみたりと、セパレートタイプだとアレンジの幅が凄く広がるので、私はセパレートタイプをおすすめします。

スポンサーリンク

まとめ

卒園式・入学式のママの服装は同じでもOK!

一着で済ませるならダークカラーにしましょう。

同じスーツでも、入学式でアレンジしたい場合は、小物や髪形を変えたり、ジャケットやスカート(パンツ)のどちらかを変えたりするといいですよ。

私の子供も、今年小学校と幼稚園の卒業・小学校と中学校の入学を控えています。

2人同時なので、毎回同じ服だと飽きてしまいます。

楽しくアレンジして、子供たちの大切な行事に出席したいと思います。

大切なのは、いつも子供の門出を全力で祝うママの笑顔です。

素敵な卒業式、素敵な入学式を迎えて下さい。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました