赤ちゃんがいても働ける仕事とは?仕事をしたいママ必見!

赤ちゃんがいても働ける仕事とは?仕事をしたいママ必見!

赤ちゃんがいると、働くことが難しいですよね。

特に最近では、待機児童がとても多い状況が続いています。

そのため、どの地域でも希望の保育園に赤ちゃんを預けられないと言われています。

できれば小さな子供がいても、少しでも仕事をしてお金を得たいですよね。

そんな時は、在宅ワークや、子供連れで働ける仕事を探してみてはいかがでしょうか?

将来、子どもにかかる教育費の足しにもなります。

赤ちゃんがいても働ける仕事について、私の体験もお伝えします。

お仕事探しの参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

子供がいてもできる仕事(在宅ワーク)

赤ちゃんがいても働ける仕事、とネットで検索したことはありますか?

私はあります。

というのも、私には1歳半になる赤ちゃんがいます。

産まれたばかりのころは手がかかり、毎日育児に追われていました。

しかし、半年を過ぎて離乳食が軌道に乗ってきたころから、少しずつ時間に余裕が生まれてきました。

その頃に「空き時間に、何かできることはないかな」と。

そう考えたのが、始まりでした。

子供がいてもできる仕事で代表的なのは、在宅ワークだと思います。

パソコンがあれば、在宅で仕事をすることができます。

私も、娘が生後6ヶ月を過ぎたころから、パソコンを使って在宅ワークを始めました。

最初は、ブログ収入を目指しましたが、アフィリエイトで収入を得ることはなかなか難しいことでした。

もちろん収入を得ている人が多くいるのは事実ですが、私には合わなかったです。

クラウドソーシング

次はクラウドソーシングサイトを利用して、在宅ワークを開始しました。

仲介手数料が取られるので、稼いだ額と収入に差はありますが、ほどほどに稼ぐことができました。

これが私に合っているとわかり、それからは毎日続けています。

クラウドソーシングサイトはいくつかありますが、私が使っているのはクラウドワークスです。

現在もさまざまな仕事を、クラウドワークスを利用して受注しています。

赤ちゃんがお昼寝をしていたり、夜眠ってくれている時間に作業できるので、短時間でも仕事ができることが利点です。

>> クラウドワークスを見てみる(公式サイト)

もちろん、クラウドソーシングより就職をした方がはるかに稼げます。

ですが、私のように「空き時間を使って、家で仕事をしたい」「私生活の忙しさに応じて、仕事の量や内容を調整したい」と考えている人には、在宅ワークがぴったりかもしれません。

子供がいてもできる仕事(在宅の場合)をご紹介しました。

後ほど、私が在宅ワークを選んだ理由もお伝えしますね。

スポンサーリンク

子供連れで働ける仕事(託児所つきの仕事)

赤ちゃんがいても働ける仕事を探しているなら、託児所付きの仕事を選ぶことも一つの手です。

子供連れで働ける仕事です。

私は、仕事を探す際にハローワークに行きました。

ハローワークは小さな赤ちゃんがいても相談に行けるので、ぜひ活用してくださいね。

赤ちゃんを遊ばせておけるスペースが設けられている所もありますよ。

相談員さんに話を聞いてもらい、託児所付きの仕事を紹介してもらったこともあります。

託児所を利用できる仕事の多くは、介護職などの資格が必要な仕事でした。

私は経験がないので断念しましたが、有資格者の人は保育園を探す必要がなくなるので、受かればすぐに仕事を始めることもできます。

子供連れで働ける仕事なら安心ですよね。

ハローワークには、地域にある多くの求人が集まっています。

相談をすることもできるので、ぜひ一度、行ってみてください。

スポンサーリンク

私が在宅ワークを始めた理由

先ほどもお伝えしたように、私が在宅ワークを探すようになったのは、育児に少し余裕ができた頃です。

はじめは資格取得の勉強をしたり、趣味の時間にあてたりしようと考えていました。

しかし、夫から「在宅の仕事をしてみたら?」と言われたことをきっかけに、仕事をすることにしました。

というのも、私は育児休暇を取らずに、出産休暇だけを取得して仕事を辞めてしまいました。

そのため生後2ヶ月以降は収入が全くなく、自分のお小遣いがなかったのです。

夫が、美容院代や洋服代を出してくれていたのですが、申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

その姿を見て、夫が仕事をすることを提案してくれたのです。

保育園への入園をやめた

最初は保育園に預けることも検討していました。

しかし、近くにある区役所に相談に行ったところ、保育園激戦区のため、希望の園に入れる可能性は限りなく低いと言われてしまいます。

特に私は仕事をしていなかったので、入園する優先順位が低かったのが原因です。

また、夫が保育園ではなく幼稚園に入れさせたいと考えていることもわかり、保育園への入園はやめました。

私も子どもが小さなうちはできるだけ一緒にいたいという考え方だったので、この決断をしてよかったです。

結局今は、在宅の仕事をしています。

小さな赤ちゃんがいても働ける仕事はいくつかあります。

効率的に仕事を見つけるためにも、まずは旦那さんとの意見をすり合わせましょう。

また、希望の保育園に入園できる状況なのかを、役所に確認しに行くことも大切です。

スポンサーリンク

赤ちゃんがいても働ける仕事 まとめ

赤ちゃんがいても働ける仕事についてご紹介しました。

保育園に預けられなかった場合、仕事はできないと思ってしまいがちです。

しかし、在宅ワークや託児所付きの仕事を選択することで、小さな赤ちゃんがいても働くことができますよ。

まずは、どのくらいの時間、どのように働きたいかを考えましょう。

旦那さんと相談することも大切です。

ある程度のプランが決まったら、それに応じた仕事探しを行いましょう。

今回ご紹介した仕事は、保育園に入園できなくてもできます。

「仕事をしたい!」そう思ったら、ぜひ試してくださいね。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました