スポンサーリンク

赤ちゃんにおやつは毎日あげるべき?いつからおやつを与えてよいの?

赤ちゃんにおやつは毎日あげるべき?いつからおやつを与えてよいの?

赤ちゃんにあげるおやつは、普段の食事で摂りきれない栄養補給という役割があります。

1歳になったら、できる限り毎日あげるようにしましょう。

月齢にもよりますが、1日に1・2回あげるといいですね。

また、おやつはいつから与えていいかというと、生後6~7ヶ月が目安です。

(ただし、この時期はまだ必須ではありません)

この記事では、気になるおやつについて詳しくお伝えします。

おすすめのホットケーキミックスもご紹介しますね!

スポンサーリンク

赤ちゃんにおやつを毎日あげるべき?

赤ちゃんにおやつを毎日あげるべきなのかというと、年齢や月齢によっても変わります。

1歳までの間は、まだ離乳が進んでいない場合が多いですよね。

その際には毎回あげなくても大丈夫です。

おやつ=お楽しみの時間、といった感覚でOKです。

1歳になったら毎日あげるのがおすすめ

1歳になると離乳が進み、普段の食事だけでは栄養が偏るようになります。

また、赤ちゃんは一度にたくさん食べることができません。

そのため、おやつは「栄養補給」という役割がありますよ。

1日に1・2回、おやつタイムを設けることをおすすめします。

食事の時間にもよりますが、10時と15時におやつの時間を作ると良いでしょう。

中には、おやつを食べない赤ちゃんもいます。

泣いて嫌がる子もいますよ。

その場合はおやつを1日1回だけにしたり、フォローアップミルクを与えるなどしたりしても良いでしょう。

いずれにしても朝・昼・夜ごはんに影響がない時間帯に適量を与えることがポイントです。

また、おやつが好きすぎるあまり、食べ過ぎてしまい、離乳食が進まなくなってしまうことがないようにしましょうね。

スポンサーリンク

赤ちゃんにおやつが必要になるのはいつから?

赤ちゃんにおやつが必要になるのはいつからかというと、1歳になったらです。

1日に1・2度あげることをおすすめします。

おやつが必要になるのは1歳以降と言って良いでしょう。

おやつを与えてよいのは生後6~7ヶ月頃から

おやつは、1歳までは無理をして与えなくても構いません。

ですが0歳のころからおやつタイムを作っておくと、1歳になったときに、スムーズにおやつの時間を進められますよ。

離乳食が始まるのは生後5~6ヶ月が多いですよね。

離乳食が順調に進んでいる場合、生後6~7ヶ月からおやつを与えることが可能です。

おやつはスーパーや赤ちゃん用品店に売っています。

月齢を確認すると「生後6か月から」といった表示が記載されているので、購入する場合には月齢に適したおやつを選択しましょう。

我が家の場合

私には、1歳半になる子供がいます。

おやつをあげ始めたのは、生後7~8か月ころだったと思います。

当時は、毎日決まった時間にあげていたわけではありませんでした。

スーパーや赤ちゃん用品店で購入した赤ちゃんせんべいや、手作りのおやつをあげていましたよ。

子どもはおやつタイムが気に入ったようで、いつからか毎日あげるようになっていました。

1歳半になった今では、毎日子供のほうからおやつをねだってきます。

我が子の場合はおやつが好きだったので、スムーズにおやつタイムを設けることができました。

しかし、おやつがあまり好きでない子供の場合、苦労もありますよね。

そんな時は、子どもが好きな食べ物をおやつにすることで、スムーズにおやつの時間を作ることができますよ。

おすすめは、ホットケーキです!

月額1300円(税・送料込)で毎月世界の絵本をご家庭にお届け! 詳しくはこちら(公式サイト)

赤ちゃんのおやつにおすすめのホットケーキ!

大人も大好きなホットケーキ。

赤ちゃんのおやつにしてみませんか?

おすすめのホットケーキミックスがあります。

さっそくご紹介しますね。

ホットケーキミックス「ほっとけーち」

大人用のホットケーキミックスを使ってもよいのですが、添加物が入っていたり、甘みが強かったりします。

この「ほっとけーち」なら、小麦は国産なので安心。

甘みも抑えめなので、赤ちゃんにぴったりです。

また膨張剤が入っているものの、ミョウバンは使われていません。

サイズが小さめで使い切りタイプなので、一度にたくさん焼かずに済みますよ。

私も食べてみたことがあるのですが、ほんのりと甘くておいしかったです。

また、普段作っているホットケーキよりも、ふわふわでした。

子どももおいしそうに食べてくれたので、何度かリピートしました。

金額もそこまで高くないのが嬉しいポイントです。

最近ホットケーキを作っていないので、また買おうかと思っています。

手作りのおやつは何かと手間がかかるもの。

ですが、ホットケーキなら簡単においしくおやつを作ることができますよ。

スポンサーリンク

まとめ

赤ちゃんに与えるおやつについて解説しました。

0歳のころは毎日おやつを与えなくても構いません。

お楽しみの時間として捉えましょう。

1歳になったら離乳が進み、普段の食事では栄養が摂りきれなくなることもあります。

おやつの時間を1日に1・2回設けて、栄養を補いましょう。

おすすめのホットケーキミックスもぜひ試してみてください。

おやつの時間を楽しい、有意義なものにしてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました